【K365motion】Youtubeはこちら

動画編集で使える魅力的な日本海外フリーフォントまとめ

動画編集では動きのあるアニメーションや高品質な動画編集だけでなく動画自体のストーリーや演出を伝えるためにフォントを入れることが多いです。最近ではYouTube動画のテロップなどでもお洒落なフォントや美麗なフォントは動画編集者としては拘りたいところです。

今回は私が実際に使用している高品質な無料の日本語、英語の無料フォントをご紹介していきたいと思います

【無料】日本語フォント

こちらのフォントは明朝体の中でも特に古風な執筆がしたい場合にオススメなフォントです。

K365motion
K365motion

動画制作で使用する場合は高級感を出したいとき、美術館やリゾートなど権威をフォントで表現することが出来ます。

こちらのフォントは映画字幕の様な雰囲気を表現することができます。インタビュー動画や動画にナレーションが入っている動画にオススメなフォントです。

K365motion
K365motion

こちらは日本語だけでなく英語も対応しているので利用の幅が広がりますね!

こちらのフォントは見ての通り極細なフォントです。線が細いフォントなので動画内で画面いっぱいでレイアウトしなければ視認性は低いですが宇宙の動画や自然の動画背景の上に表示するとナチュラルな美しさを表現することが出来ます。

【無料】英語フォント

こちらのフォントは擦れたボールド(太い)フォントです。動画制作では廃墟や夜の景色にマッチするのでカッコいい雰囲気を出したい方や不気味な演出をお考えの方にオススメしたいです。

こちらのフォントは海外のファッション雑誌やWEBサイトで使用される様なフォントです。スタイリッシュなフォントなのでVlogなどのおしゃれな動画を制作したい方はサムネイルなどにも使用できますね。

フォントのインストール方法

フォントをダウンロードしてZIPファイルを入手した後Aftereffectsやプレミアなどの動画編集ソフトでフォントを活用する方法をご紹介します。

動画編集ソフトの再起動

動画編集ソフトを起動したままフォントのインストールを行うと動画編集ソフトに反映されない場合があります。なので動画編集ソフトを起動している状態の方は再起動しましょう。

ダウンロード後インストール

各サイトでフォントをダウンロードするとZIP形式でダウンロードできるかと思います。その後ファイルを展開し、このようなTrueTypeフォントファイルをダブルクリックで開きましょう。

TrueTypeフォントファイルでインストール

TrueTypeフォントファイルを開くとこの様なウィンドウが開くので画面左上のインストールボタンをクリックすると自動的にインストールが始まります。

K365motion
K365motion

インストールが完了すれば動画編集ソフトを起動し文字のタイプを変更して先程インストールしたフォントを探しましょう!

コメントを残す

【After Effects】チュートリアルを解説 動画クリエイターに。無料プロジェクト配布中!
Youtube登録はこちら
【After Effects】チュートリアルを解説 動画クリエイターに。無料プロジェクト配布中!
Youtube登録