【K365motion】Youtubeはこちら

【Aftereffects】で食べていくことは出来る?フリーランス、家で仕事、自由な時間

就活

今回は動画編集のスキルで手に職を付けて食べていけるのか?や今の動画クリエイターの就職場所、今後のキャリアを現在動画制作で職に就いている私が解説していきたいと思います。

先に伝えておくと私は動画広告を制作する動画クリエイター/デザイナー。4年程動画制作の業務経験があります。

Aftereffectsのスキルで食べていける?

結論から語ると、Aftereffectsのスキルだけで食べていくのは十分可能です。

確かにAftereffectsのスキルだけで食べていくのは十分可能ですが今回はどうやってそのスキルを活かした仕事をするのか?や他にも身に着けるべきスキル。をご紹介したいと思います。

Youtube動画編集を考えている方

Youtubeの動画編集者は今でも需要が高まっています。最近では登録者の多いチャンネル運営者は動画編集に時間を使えないと考えている人が多く、動画編集のスキルが高い人に継続的に依頼してくれる方も多いです。

Youtube動画編集スキル

  1. Adobe Premiereソフト
  2. Adobe Aftereffectsソフト
  3. Adobe Photoshopソフト(あれば尚良い)

Youtube動画編集で必要なソフトスキルは上の3つです。Adobe Premiereソフトは動画をカットしたり動画の声に合わせてテロップを入れる場合に非常に便利なソフトになります。

K365motion
K365motion

Adobe Premiereソフトは操作感はAftereffectsのスキルがある程度あれば簡単にマスターできるので難易度は低いです。

K365motion
K365motion

Adobe Aftereffectsソフトは動画のエフェクトや凝ったアニメーションを作成する場合に必要なスキルです。このスキルがあるだけで動画編集の報酬単価も格段に上がる傾向にあります。

K365motion
K365motion

Adobe Photoshopソフトは動画制作後にYoutube動画のサムネイルを作成する場合に必要なスキルです。動画編集~サムネイル作成まで一気通貫でこなせるのは強みになりますね!

Youtube動画編集相場
クラウドワークス

依頼業務報酬相場納期
(目安)
依頼業務例
写真撮影20,000円〜15日前後写真撮影・カメラ撮影
動画制作50,000円〜20日前後動画編集(テロップの挿入)
声優・ナレーション10,000円〜7日前後ナレーション(1分程度)
作曲・BGM制作30,000円〜7日前後作曲・音源・BGM制作
画像加工・編集8,000円〜10日前後画像加工・写真編集・画像素材
クラウドワークス報酬相場

クラウドワークスはご存じでしょうか?クラウドワークスに登録すると仕事の依頼が自分で営業をしなくても受注することが出来て上の表の様に動画編集で高額な報酬を受け取ることが出来るのです。

K365motion
K365motion

あくまで相場ですが納期が動画制作で20日となっていますが慣れると数日で完了できる作業なので月に3,4本程制作すれば家で自由な時間で生活できますね。

動画広告クリエイター

動画は昨今SNSやYoutubeだけでなく、電車で流れるようなデジタルサイネージやテレビCMなどメディアや仕事の幅がかない広がっています。

先程のYoutube動画編集と比べると広告制作なので専門的な知識が必要になってきます。

動画広告クリエイター必要なスキル

  1. Adobe Aftereffectsソフト(必須)
  2. Adobe Photoshopソフト(必須)
  3. Adobe Illustratorソフト(あれば尚良い)
  4. デザイン知識又は業務経験
K365motion
K365motion

先程のスキルと比べるとデザインスキルの有無が大きく作用します。広告なのでデザイン知識がないと難しいです。

動画広告クリエイター給料相場

企業に所属している場合は、年収額は会社により異なります。中小企業であれば、平均年収は600万円ほどです。さらに、映像制作の業界は非正規のクリエイターも在籍しており、年収300万円ほどから、スキルを磨いて上を目指して働いている人も多くいます。

先程の必須スキルは就活前に持っておかなくてはいけないスキルではありません。スキルは働きながら学べば十分だと私は考えています。なぜなら最初は皆素人からスタートしているからです。

なので最初は年収300万円程から始めてどんどんスキルを上げて年収UPを狙いましょう。

動画クリエイター&デザインスキルを学ぶ

私が一番おすすめ出来るスクールの紹介をしたいと思います。こちらのスクールはwebサイト[LIG]を運営しているのですがこちらのサイトはクリエイターであればほぼ100%拝見されrサイトだと思います。

【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

K365motion
K365motion

こいらのスクールでは無料で説明会を実施しています。説明会では3カ月で未経験から就職までサポートして頂ける手厚い内容です。カリキュラムや学べるスキルなども細かく教えてくれ、動画クリエイター業界の生の声が聴けるのはとても貴重だと思います。

まとめ

動画クリエイターと一言でいっても様々な形式があります。動画を用いたデザイナーやYoutube動画編集者、3DCGクリエイターなど。

なので自分がどの分野に向いているのか?分野ごとに深く知りたいという方は【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】の無料説明会で自分の気になることをガンガン聞いちゃいましょう!

コメントを残す

【After Effects】チュートリアルを解説 動画クリエイターに。無料プロジェクト配布中!
Youtube登録はこちら
【After Effects】チュートリアルを解説 動画クリエイターに。無料プロジェクト配布中!
Youtube登録